MENU
つばめ(打出隆浩)
建築メーカー 元現場監督・営業・アフター経験者
建築のプロとして、家づくりのお役立ち情報を発信していきます。本当のこと・言えなかったことを辞めた今正直に話します。(建築業界にいると、お金・業者・在庫などの兼ね合いで…)大事な家づくりを失敗して欲しくないのです。
ささ
ハウスメーカー 現役設計担当
取得資格:一級建築士・宅地建物取引士・福祉住環境コーディネーター2級
現職でハウスメーカーの設計をしています。住宅は人生の中でも、特に大きな買い物です。読んでくださる方が、少しでも快適な住まいを建てられる様に、最新の住宅情報を発信します。

【オープンハウス】やばい・しつこい・嘘つきの口コミを徹底検証!狭小地ならここ!

【PR】当ページのリンクには広告が含まれています。

「オープンハウス やばい・嘘つき」との声を徹底検証!本当の魅力から隠れた課題、実際の利用者の生の声まで、オープンハウスの真実を大公開。あなたの家選びの参考に!

つばめ

おはようございます。こんにちは。こんばんは。つばめです。
このブログでは、私が工務店営業担当時代には立場上言えなかった情報や本音をお伝えしています。

一生に一度の買い物、あなたには後悔してほしくない!
読んで知って、賢くあなたの夢のマイホームを実現させましょう。

元工務店営業担当の私の主張はただひとつ!

つばめ

家を建てるときに大事なのは比較検討すること
そのために、複数の会社から見積もりをとりましょう。
住宅展示場にふらっと行くのはNGです。NGな理由はこちらで確認。

住宅展示場にそのまま行ってしまった方や、比較ができてない方はこちらから、『比較検討をする』をチェック!

それでは本題のオープンハウスが『やばい』と言われる口コミについてお伝えしていきます!

このブログを見てわかること
  • オープンハウスの口コミがなぜやばいのか?
  • オープンハウスの口コミ・評判がわかる
  • オープンハウスの確認するべきポイントがわかる

結論

結論から言うとオープンハウスは全くやばくないです。狭小地での設計に強い安心感のあるハウスメーカーです。

しかし、口コミには一定のやばい、しつこい営業・職人の対応などの意見もありました。

どのメーカーさんにもあることですが、確認すべき口コミは誰に向けられたものかしっかりと判断しましょう!

結論としては、オープンハウスはおすすめできるハウスメーカーです。

「やばい」に繋がる口コミまとめ

  • 営業が嘘つき・しつこい
  • 業者の対応
  • アフター対応

以上の3点の後悔や口コミがありました。オープンハウスで契約する前にデメリットも見ておいた方がいいですね!

つばめ

やばい営業に当たってしまって
不信感を持ったなら契約はしないほうが良いです

個人的なオススメは自分に合う工務店を見つけること。
お手頃で、適正価格の工務店はあるのです。

情報収集には住宅カタログ一括請求がベストです。情報収集が簡単で、家でゆっくりと検討もできます。
まだいろいろなカタログを見比べていない方は絶対にするべきです。

つばめ

カタログ請求を使って
うちは坪単価40万円代の工務店で建てました!

しっかりと比較したことで
満足いく家づくりができました!

\無料 簡単3分 ネットで完結/

» 公式 LIFULL HOME’Sで注文住宅の一括資料請求

つばめ

今あなたの一歩できっと違う結果に!

やって損はないから絶対やって!
契約はリスクがあるけど情報収集はノーリスクだよ!

つばめ

時間はかかっても良いから
失敗したくない・後悔したくないって方
には
この方法一択!

目次

オープンハウスはやばい?しつこい?

主な要因となるのは、ヒューマンエラーからくる口コミだと思われます。しかし、口コミをどこまで信じて良いかはしっかりと判断が必要です。

なぜなら、口コミを書いた方とあなたが一緒の地域だとは限りません。

『やめた方がいい』などの口コミの悪評からくるものだと仮定して年間10人ほど悪評が書き込まれたとしても、年間4000棟建てている場合、0.25%の方が悪評を書いていることになります。果たしてこの数字を多いと感じるか少ないと感じるかはあなた次第です。

すずめ

おっ
0.25%って言われると
少なく感じるね!

つばめ

決して多くはないよね?
口コミ・評判をどこまで参考にするかは
しっかりと判断が必要
だよ!

オープンハウスのやばい・しつこいと言われる口コミ・評判

  • やばいと言われる口コミ 営業が嘘つきしつこい
  • やばいと言われる口コミ 業者の対応
  • やばいと言われる口コミ アフター対応

やばいと言われる口コミ 営業が嘘つき・しつこい

スクロールできます
Dさん

嘘ばっかりつくのがほんと嫌でした。

Dさん

この会社は嘘つきです

Dさん

電話出てもう掛けないでくださいと言ったにもかかわらず、また別の電話で2回もかけてくる頭おかしいこの会社

Dさん

本当に何度も営業電話かけてくるのうざすぎ

Dさん

度々電話してくるの何よ

Cさん

営業は最悪

引用:X、マンションコミュニティ

確認すべき評判・口コミ 業者の対応が悪い

スクロールできます
Dさん

ツーバイの下手くそ大工が増えてやばい

Dさん

外構については明らかに手抜きですね。

Cさん

現場に直接話しても、「そんなこと言われる筋合いない」「お宅も家建てる時周りに迷惑かけたでしょ」とのこと…

Cさん

地盤調査から建築、内装まで常にタバコ臭かったです。

Dさん

施主・解体業者から説明・挨拶はなかった

引用:マンションコミュニティ

確認すべき評判・口コミ アフター対応が遅い

スクロールできます
Cさん

忙しいを理由に対応が遅く、返事を無視されることもあります。

Cさん

担当者にもよるのかもしれませんが、アフターサービスの対応は最悪です。

Dさん

アフターサポートに連絡したら、すぐに行けない
と言われ、見てもらったら、すぐにわからない、と言われ、雨漏りするのを、ただ、ただ眺めています。

Dさん

オープンハウスにアフターサービスは期待できないけど。

Cさん

1週間経っても音沙汰なし まじ対応悪い

引用:マンションコミュニティ、X

情報収集には住宅カタログ一括請求がベストです。情報収集が簡単で、家でゆっくりと検討もできます。
まだいろいろなカタログを見比べていない方は絶対にするべきです。

\無料 簡単3分 ネットで完結/

» 公式 LIFULL HOME’Sで注文住宅の一括資料請求

つばめ

今あなたの一歩できっと違う結果に!

やって損はないから絶対やって!
契約はリスクがあるけど情報収集はノーリスクだよ!

つばめ

時間はかかっても良いから
失敗したくない・後悔したくないって方
には
この方法一択!

オープンハウスの特徴 やばくない!

  • 日本の風土や気候に合った木造軸組在来工法※の家。住みやすさを追求した家づくりを行っています。
  • 快適に過ごせる性能はもちろん耐震性・耐久性を考慮。高い技術力で長く住める家を実現しています。
  • 入居後も安心して住み続けるために。品質保証に加え、アフターサービスも充実しています。

狭さを感じさせない工夫がたくさん!

オープンハウス・ディベロップメントには、他社では真似のできない、狭小地をうまく活用する高い設計力があります。それでは、具体的にどのような間取りなのか。 実際の建築事例で、狭さを感じさせない設計のポイントを見てみましょう。

出典:オープンハウス

オープンハウスの標準仕様

システムキッチン

戸建て住宅ならではの、広々としたシステムキッチン。暮らしやすさにこだわりぬいた、大容量の収納力が魅力です。シンクやワークトップ汚れに強い素材を採用しているため、毎日のお手入れもラクラクです。

※ 写真は建売住宅の標準仕様サンプル例です。

ユニットバス

日常の家事がラクになる、お掃除のしやすさに配慮したユニットバス水道光熱費の削減に繋がる節湯水栓お財布にもやさしい仕様です。

※ 写真は建売住宅の標準仕様サンプル例です。

洗面化粧台

1日がはじまる場所だから、いつも清潔に。鏡面裏が収納スペースになっているミラーキャビネットなら、化粧品やシェーバー類しっかり収納生活感のないスッキリ片付いたパウダールームを保てます。

※ 写真は建売住宅の標準仕様サンプル例です。

トイレ

トイレは、汚れや水垢がこびりつきにくい素材で、掃除がしやすい形状なので、お手入れが簡単です。温水洗浄便座も標準装備なので、快適にお使いいただけます。

※ 写真は建売住宅の標準仕様サンプル例です。

出典:オープンハウス

オープンハウスで実際に建てた人の間取り・価格は?

実際に建てた人の間取り・価格 パターン①

価格帯2,400万円台
延床面積128.02㎡
間取り2LDK+S
出典:オープンハウス

実際に建てた人の間取り・価格 パターン②

価格帯1,900万円台
延床面積87.44㎡
間取り2LDK+S
出典:オープンハウス

実際に建てた人の間取り・価格 パターン③

価格帯1,700万円台
延床面積82.11㎡
間取り2LDK
出典:オープンハウス

実際に建てた人の間取り・価格 パターン④

価格帯1,900万円台
延床面積88.60㎡
間取り2LDK
出典:オープンハウス

実際に建てた人の間取り・価格 パターン⑤

価格帯2,900万円台
延床面積88.18㎡
間取り3LDK+S
出典:オープンハウス

アフターサービス

保証制度

  • 地盤保証制度
    家の土台となる地盤に関して、全棟で調査・解析を実施
    必要に応じて改良工事を行い、十分な強度を確保しています。
    地盤品質保証は20年
    万が一の地盤沈下による建物の損害が発生した場合には、最高5,000万円、最長20年間の保証が付いているので安心
  • 建物保証制度
    万が一、建物に瑕疵(欠陥)が見つかった場合は、速やかに対応

保証会社︎のサポート

  • 引渡し後から10年間の「瑕疵保証責任」
  • または「保険への加入」などが義務付けられています(住宅瑕疵担保履行法)
    万が一、事業者が倒産してもお客様の負担が少なくなるよう

検査体制

  • 厳しい検査体制を導入
    お客様の家が、いつまでも安住の地になるよう
  • 必要な検査を実施
    専属の施工担当社員が、工事の進捗にあわせて実施
  • 高品質な家を実現
  • お客様の立場に立って、隅々までチェック

出典:オープンハウス

オープンハウスのメリット

  • 土地探しも依頼できる
  • 狭小地でも理想に近い家を実現できる
  • コストが抑えられる
  • 地震に強い家づくりができる
  • 設計士に相談しながら家を設計できる

土地探しも依頼できる

オープンハウスでは、土地探しから家づくりまで一貫してサポートしてくれます。土地を持っていない方でも、希望するエリアや予算に合わせて最適な土地を提案してくれるため、スムーズに家づくりを進めることができます。

つばめ

自分にぴったりの土地を見つける手間が省け家づくりがスムーズになりますね!

狭小地でも理想に近い家を実現できる

オープンハウスは狭小地での設計に強みを持っています。限られた敷地でも、創意工夫を凝らして機能的で快適な住まいを提供する技術があります。都市部の限られたスペースでも、家族のニーズに応じた理想の住まいを実現することが可能です。

コストが抑えられる

オープンハウスは、比較的リーズナブルな価格で住宅を提供しています。セミオーダー形式を採用することで、無駄なコストを削減し、効率的に家づくりを行います。また、提携している協力業者との連携を強化することで、コストパフォーマンスの高い住宅を実現しています。

つばめ

オープンハウスは、比較的リーズナブルな価格です!

地震に強い家づくりができる

日本は地震が多い国ですが、オープンハウスの住宅は耐震性に優れています。最新の技術を用いて、耐力面材や剛床、構造金物、制震装置、べた基礎などを組み合わせることで、地震に強い家を提供しています。

つばめ

安心して長く住むことができますね!

設計士に相談しながら家を設計できる

オープンハウスでは、設計士と直接相談しながら家を設計することができます。自分のライフスタイルや希望に合わせたオリジナルのプランを作成できるため、満足度の高い家づくりが可能です。専門的なアドバイスを受けながら進めることで、細部にまでこだわった理想の住まいを実現できます。

つばめ

設計士と直接相談しながら家を設計することができるのはいいですね!

オープンハウスの確認すべきポイント

  • 完全自由設計ができない
  • 対応エリアが限られる
  • アフターサポートが10年と短め

完全自由設計ができない

オープンハウスでは、完全な自由設計ができない場合があります。セミオーダー形式を採用しており、あらかじめ用意されたプランの中から選ぶ形となります。そのため、特定の希望に完全に沿ったデザインや間取りを実現することが難しい場合があります。

つばめ

自分のアイデアを反映させたい場合は、
事前に十分な確認が必要ですね!

対応エリアが限られる

オープンハウスの対応エリアは東京23区を中心に横浜・川崎・埼玉・千葉・群馬・栃木・名古屋・関西・福岡に限定されています。地方や郊外など、特定の地域では展示場や施工実績が少ないことがあります。そのため、希望の地域での家づくりを考えている場合は、事前に対応エリアを確認することが重要です。また、地域特有の規制や条件についても事前に把握しておくことが必要です。

つばめ

対応エリアは必ず事前に確認しましょう!

アフターサポートが短め

オープンハウスのアフターサポート10年間と比較的短めです。建物の保証期間や定期点検のサポートは、それ以降については別途費用が発生する場合があります。住まいの長期的なメンテナンスや管理についても、契約内容を事前に理解し、必要に応じて追加のサービスを検討することが求められます。

つばめ

オープンハウスを検討する際に把握しておくことで、
より満足度の高い家づくりを実現できます!

オープンハウスで家を建てるのが合っている人・合っていない人

オープンハウスが合っている人オープンハウスが合っていない人
土地探しも依頼したい人

狭小地に家を建てる人

コストを抑えたい人
耐震性を重視したい人
設計士に相談しながら設計したい人
完全自由設計をしたい人
対応エリア外に家を建てたい人
長期アフターサポートを臨んでいる人

オープンハウスが合っている人

  • 土地探しも依頼したい人
    ・土地探しから家づくりまで一貫してサポート
    ・自分にぴったりの土地を見つける手間が省ける
  • 狭小地に家を建てる人
    狭小地での設計に強みを持っている
    ・限られた敷地でも、家族のニーズに応じた理想の住まいを実現することが可能
  • コストを抑えたい人
    ・セミオーダー形式を採用することで、コストパフォーマンスの高い住宅を実現している
  • 耐震性を重視したい人
    ・最新の技術を組み合わせることで、地震に強い家を提供している
  • 設計士に相談しながら設計したい人
    設計士の専門的なアドバイスを受けながら家を設計することができる

オープンハウスが合っていない人

  • 完全自由設計をしたい人
    ・あらかじめ用意されたプランの中から選ぶ
  • 対応エリア外に家を建てたい人
  • 長期アフターサポートを臨んでいる人
    ・アフターサポートは10年間と比較的短い

オープンハウスとは?

引用:オープンハウス

「オープンハウス」とは、住宅メーカーおよび不動産会社のブランドです。主に東京23区を中心に事業展開しており、建売住宅や注文住宅を手がけています。

オープンハウスは、建売住宅から完全な注文住宅まで幅広いニーズに対応しており、セミオーダー形式の注文住宅が特に得意です。顧客の要望に合わせたカスタマイズが可能です。

都市部や狭小地での住宅設計に強みがあり、限られた敷地でも機能的で快適な住環境を提供します。

リーズナブルな価格設定で、高い設計性と品質を保ちながら競争力のある価格を実現しています。

会社情報

社名株式会社オープンハウス
本社所在地〒100-7020・7021
東京都千代田区丸の内二丁目7番2号 JPタワー20F(総合受付)・21F
始業1997年9月
資本金1億100万円
主な事業内容1.不動産売買の代理・仲介事業
2.新築戸建分譲事業
3.マンション・ディベロップメント事業
4.不動産投資事業
5.不動産金融事業
6.前各号に付帯関連する事業

オープンハウスは1997年の創業以来、都内を中心に不動産売買の仲介事業を展開してきました。現在では、事業をさらに拡大し、自社ブランドの戸建て・マンションの販売、不動産買取、海外不動産投資など、多角的に事業を展開しています。

このような広範な不動産事業の展開により、不動産売却においても利用者に多くのメリットを提供しています。例えば、査定価格の正確さや対応エリアの広さ、査定対象物件の種類の豊富さなどが挙げられます。

さらに、オープンハウスはテレビCMなどのメディアでの露出も多く、知名度や実績も十分です。そのため、安心して不動産売買を任せることができる信頼性の高い会社と言えるでしょう。

まとめ:オープンハウスはやばくない

『オープンハウス やばい』『オープンハウス 頭おかしい』『オープンハウス 嘘つき』など、オープンハウスの口コミ・評判は悪いものも存在します。ある程度、悪い口コミはあるもののコストパフォーマンスが高く、特に地震に強い家づくりや優れた断熱性・気密性が評価されているおすすめのメーカーであることは間違いありません。

オープンハウスは比較的リーズナブルな価格注文住宅を建てられる点が魅力とされています。設計段階からの相談がしやすく、設計士とのコミュニケーションがスムーズであることも好評です。価値があると納得できるなら、間違いなく検討しましょう。

しかしながら、口コミ・評判にもある通り、対応が悪いことや、アフターサポートの保証期間が10年と短いと感じる人もいるようです。しっかりと見極めて本当に任せて良いのかご自身でよく判断してください

オープンハウスが合っている人オープンハウスが合っていない人
土地探しも依頼したい人

狭小地に家を建てる人

コストを抑えたい人
耐震性を重視したい人
設計士に相談しながら設計したい人
完全自由設計をしたい人
対応エリア外に家を建てたい人
長期アフターサポートを臨んでいる人

情報収集には住宅カタログ一括請求がベストです。情報収集が簡単で、家でゆっくりと検討もできます。
まだいろいろなカタログを見比べていない方は絶対にするべきです。

つばめ

カタログ請求を使って
うちは坪単価40万円代の工務店で建てました!

しっかりと比較したことで
満足いく家づくりができました!

\無料 簡単3分 ネットで完結/

» 公式 LIFULL HOME’Sで注文住宅の一括資料請求

つばめ

今あなたの一歩できっと違う結果に!

やって損はないから絶対やって!
契約はリスクがあるけど情報収集はノーリスクだよ!

つばめ

時間はかかっても良いから
失敗したくない・後悔したくないって方
には
この方法一択!

オープンハウスのQ&A

オープンハウスは本当にやばいの?

口コミはさまざまありますが、オープンハウスは業界全体でみると高い評価があり、やばくはありません。オープンハウスは建売住宅と注文住宅の両方を手がけており、幅広い住宅ニーズに対応しています。

しかし、営業のしつこさや対応の悪さに対する不満が多く見受けられます。特に、契約前と契約後で対応が変わることがあるといった声が聞かれます。購入を検討する際には、情報収集をしっかりすることが重要です!

オープンハウスで家を建てるときに気をつけるべきポイントは?

契約前に詳細な説明を受け、納得するまで質問することが大切です。特に、間取りや仕様の変更ができる範囲を確認し、追加費用が発生する場合の条件を明確にしておきましょう。また、アフターサポートの内容や期間についても詳しく確認することが重要です。口コミでは、アフターサポートが不十分と感じる声があるため、事前にどのようなサポートが受けられるのかを把握しておくと安心です。

オープンハウスの住宅はどのような人に適していますか?
  • 土地探しも依頼したい人
  • 狭小地に家を建てる人
  • コストを抑えたい人
  • 耐震性を重視したい人
  • 設計士に相談しながら設計したい人

【PR】LIFULL HOME’S

【PR】タウンライフ

【PR】SUUMO

【PR】HOME4U「家づくりのとびら」

 

住宅メーカー選びがまだの方へ 探し方適性診断

家づくりにおいて
家づくりにおいて、直感より情報収集が大事だ!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次